歯科材料の見直し

歯科とデトックス

我々の生活環境は、種々雑多な化学物質に取り囲まれています。
その中の有害物質を自覚のないまま取り込み蓄積していくと、段々と具合が悪くなります。  
その蓄積された人体へ悪影響を及ぼす有害物質を取り除き、体内を洗浄・解毒、
そして 浄化することをデトックスと言います。  
その作用は食べ物にもありますが、歯科材料も関わってきます。  
有害性があると言われる歯科用重金属をお口の中に入れておくと、
はじめのうちは差し支えありませんが、長期に渡ると心身に不調をきたすことがあります。  
従って、有害性のあるもの、またその疑いのあるものは、出来るだけ早くお口の中から
取り除くことが大切です。  
要は、有害性歯科用重金属を生体親和性の高い(体にやさしい)素材に置き換えることが、
健康への第一歩ということです。  
また、歯科用重金属は電磁波の影響を受けやすいと言われています。  
私達の現代生活において、最近は携帯電話が必需品となりましたが、
そのため、お口の中に重金属があると、電磁波の影響を強く受けると言われています。
それだけに一層深刻なことになります。  
電磁波における健康障害は、免疫力の低下や老化を早めること等が報告されています。  
その他、歯科用金属の影響としては、アレルギー・味覚の異常・歯の変色・口内炎など
種々問題が発生しています。  
以上のことから、体内を浄化・解毒することによって、心身ともに真の健康を取り戻し、
アンチエイジング(若返り)をお互いに獲得しましょう。

当院では、体に無害なより良い歯科材料を使用しております。

セラミック

金属アレルギーの方にも安心です。

美しい
ご自身の歯の色に近く、口元全体を明るく見せます。
強い
耐久性、耐摩耗性、耐酸性に優れています。
体に優しい
金属を使用していないので金属アレルギーの方も安心です。
汚れや細菌などに対しても抑止力があるため、歯周病予防にも最適です。

金合金

歯と同等の硬さなので、長期ご使用いただけ、ソフトな噛みあわせが実現します。
より精密な詰め物、被せ物を作ることができるので、治療後に虫歯になりにくいという利点もあります。